最高級の全身内臓模型 「アルティメットEX」|大阪人体模型センター

内臓模型(全体)

等身大全身内臓トルソー アルティメットEX 27分解モデル

等身大全身内臓トルソー アルティメットEX

大阪人体模型センターの看板商品である等身大全身内臓トルソー「アルティメット」の上級版の全身内臓模型で、27分解が可能です。
アルティメットEXは、通常モデルのアルティメット(19分解モデル)と比較して以下の2点でグレードアップしています。

アルティメットEXは、ドクターの方や医療従事者、科学館、テレビ局など本当にこだわって人体模型を選ばれるプロの方にも、絶対にご満足頂ける作りとなっております。

模型写真

それぞれの写真をクリックして頂くと、拡大されたさらに詳しい写真をご覧頂けます。
低価格の商品にも関わらず、最高レベルに再現された内臓模型の品質をお確かめ頂くために60枚の写真をご用意しております。
お好きな写真をご覧頂き、精密に再現された人体模型をお楽しみ下さい。

新アルティメット 1
全体写真の正面像です。性器部分は女性器になっています。
新アルティメット 2
全体写真の正面像です。性器部分は男性器になっています。
新アルティメット 3
右背面から撮影した全体像です。
新アルティメット 4
背面から撮影した全体像です。
新アルティメット 5
後頭部の拡大写真です。脊髄や椎骨動脈の走行をしっかりと確認できます。
新アルティメット 6
後頭部を右背部より撮影した拡大写真です。
新アルティメット 7
脊髄部分の拡大写真です。
新アルティメット 8
頚部~背中にかけての拡大写真です。
新アルティメット 9
脊髄の内部構造も高いリアリティで再現されています。
新アルティメット 10
胸部~腰部の背面写真です。
新アルティメット 11
椎体を取り外し、観察することができます。断面も綺麗に再現されています。
新アルティメット 12
胸椎を取り外した後の部分の拡大写真です。
新アルティメット 13
取り外した椎体(胸椎)の拡大写真です。
新アルティメット 14
第7胸椎を取り付けた状態での拡大写真です。
新アルティメット 15
腰部~仙骨にかけての拡大写真です。
新アルティメット 16
仙骨部分、臀部の拡大写真です。
新アルティメット 18
頭部を後ろから撮影した拡大写真です。
新アルティメット 20
頭部を右側から撮影し、正中断面像を拡大した写真です。
新アルティメット 17
頭部を前から撮影した拡大写真です。
新アルティメット 19
頭部を右側から撮影しています。脳の解剖や血管走行も忠実に再現されています。
新アルティメット 21
口蓋や鼻腔の内部構造もしっかりと再現されています。
新アルティメット 22
脳を取り外し、矢状断を観察した拡大写真です。
新アルティメット 23
脳の矢状断面を、上方から観察した拡大写真です。
新アルティメット 24
頚部の正面写真です。
新アルティメット 25
頚部正面を下から撮影した写真です。
新アルティメット 27
胸部の正面写真です。肺はゴムで出来ており、風船のように空気を出し入れできます。実際の人体に近い質感が再現されています。
新アルティメット 28
肺の前面と心臓を取り除いた胸部写真です。
新アルティメット 29
胸部の内臓を全て取り除いた後の胸腔の拡大写真です。
新アルティメット 26
内臓全体の正面写真です。
新アルティメット 30
胸腔の拡大写真です。
新アルティメット 31
肺の拡大写真です。ゴムで成形されており、空気の出し入れによって伸縮することができます。
新アルティメット 32
肺の断面写真です。
新アルティメット 33
肺の断面写真です。血管構造が忠実に再現されています。
新アルティメット 34
気管、気管支および食道、大動脈です。これらの臓器を本体から取り外すことができます。
新アルティメット 35
横隔膜の拡大写真です。
新アルティメット 36
腹部の内臓を全て取り除き、下から見上げた写真です。
新アルティメット 37
腹部の内臓の正面写真です。
新アルティメット 38
肝臓の表面の写真です。
新アルティメット 39
肝臓の下面の写真です。下大静脈、胆嚢など、肝臓に付随する臓器もしっかりと再現されています。
新アルティメット 40
肝臓を取り外し、胃と十二指腸の連結部分を拡大し、撮影した写真です。
新アルティメット 41
胃の全体写真です。
新アルティメット 42
胃は2つに分解することが可能です。内部の粘膜構造がしっかりと精巧に再現されています。
新アルティメット 43
胃を2つに分解して、内部の構造を観察した写真です。
新アルティメット 44
胃および肝臓を取り除き、腹部の臓器を観察した写真です。
新アルティメット 45
十二指腸、膵臓、脾臓部分の拡大写真です。膵管およびその開口部分もしっかりと再現されています。
新アルティメット 46
膵管の開口部分に関しての拡大写真です。
新アルティメット 47
腹部の後腹膜臓器を観察した写真です。腎臓や大動脈、大静脈などがしっかりと観察できます。
新アルティメット 48
腎臓の拡大写真です。右腎臓は、表面の一部を取り外し、内部の構造を観察することが出来ます。
新アルティメット 49
右腎の表面を取り外し、内部の構造を観察した写真です。腎杯および腎盂の立体構造が明確に再現されています。
新アルティメット 50
腎臓の断面写真です。左の写真と合わせてご確認頂くと分かりやすいのですが、内部の立体構造がしっかりと再現されています。
新アルティメット 51
腸管の拡大写真です。
新アルティメット 52
腸管のうち、盲腸部分を取り外し内部を観察することが出来ます。
新アルティメット 53
盲腸部分を取り外すことが可能なのですが、その取り外した蓋の部分の拡大写真です。
新アルティメット 54
女性生殖器のパーツをはめて、骨盤内を観察した写真です。
新アルティメット 55
骨盤内の全ての内臓を取り除き、内部を観察した拡大写真です。
新アルティメット 58
男性器、女性器を並べて撮影した写真です。両方を骨盤部分にはめこむことが出来ます。
新アルティメット 56
骨盤部分に女性器をはめこみ、撮影した拡大写真です。
新アルティメット 57
骨盤部分に男性器をはめこみ、撮影した拡大写真です。
新アルティメット 59
男性器の断面写真です。前立腺、膀胱、精巣など、男性泌尿器、生殖器系の臓器が忠実に再現されています。
新アルティメット 60
女性器の断面写真です。子宮、卵巣、卵管、膀胱など、女性泌尿器、生殖器系の臓器が忠実に再現されています。

商品のご注文はこちら

模型動画

動画1 全てを解体した状態
アルティメットEXの内臓を全て取り除き、バラバラにした状態の動画です。
※動画は44秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

全てを解体した状態


動画2 頭蓋内の観察
脳を取り外し、頭の内部を観察した動画です。
※動画は22秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

頭蓋内の観察


動画3 脳の詳細
大脳半球、小脳、間脳、脳神経についての詳細です。
※動画は29秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

脳の詳細


動画4 眼球の取り外しと、その観察
眼球およびその周囲の筋肉に関する、詳細動画です。
※動画は25秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

眼球の取り外しと、その観察


動画5 耳鼻科領域の観察
鼻腔~口腔および、頚部の詳細をご紹介した動画です。
※動画は27秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

耳鼻科領域の観察


動画6 耳下腺と甲状腺
耳下腺~甲状腺の詳細をご紹介した動画です。
※動画は25秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

耳下腺と甲状腺


動画7 胸腔
胸腔の導管である、食道、気管および大動脈の詳細をご紹介した動画です。
※動画は30秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

胸腔


動画8 空気の出し入れできる肺
肺の詳細をご紹介した動画です。
柔らかく作られていますので、空気を出し入れすることができる様子をご覧頂けます。
(アルティメットEXが人気のポイントの1つです。)
※動画は38秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

空気の出し入れできる肺


動画9 心臓の観察
心臓の内部をご紹介した動画です。心房、心室、冠動脈だけではなく、内部の弁までしっかりと再現されている様子をご確認頂けます。
僧帽弁および三尖弁は、心臓本体とは別に成型され、取り付けられています。
※動画は32秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

心臓の観察


動画10 椎体と脊髄の観察
椎体を取り外し、内部を観察している動画です。脊髄の解剖も詳細まで再現されています。
※動画は24秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

椎体と脊髄の観察


動画11 背面・・・脊椎と神経
アルティメットEXを背面から撮影した動画です。脊椎、脊髄や付随する神経についても、細かに再現されている様子がご確認頂けます。
※動画は55秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

背面・・・脊椎と神経


動画12 内部を観察できる腎臓
腎臓の表面を取り外し、内部の構造を観察した動画です。腎杯、腎盂などの様子が、実際の人体に基づきしっかりと再現されています。
※動画は22秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

内部を観察できる腎臓


動画13 取り外し出来る生殖器 その1
アルティメットEXの重要なポイントの1つをご紹介した動画です。男性器、女性器を取り外し、骨盤部分を入れ替えることができます。
この動画では、男性器の詳細を解説しています。
※動画は32秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

取り外し出来る生殖器 その1


動画14 取り外しできる生殖器 その2
動画13とも関連しておりますが、この動画では女性器についてご紹介しています。
男性器と女性器の両方がセットでついていますので、1つのモデルで男性と女性を兼用して頂くことが可能です。
※動画は32秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

取り外しできる生殖器 その2


動画15 十二指腸、膵臓、脾臓
膵臓、脾臓および十二指腸部分をご紹介した動画です。総胆管の開口部分である「ファーター乳頭」や、「副膵管の開口部分である小十二指腸乳頭」、そして「十二指腸のひだ」なども実際の人体をそのままに再現されていますので、あらゆる場面で活躍します。
※動画は27秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

十二指腸、膵臓、脾臓


動画16 腸管の観察
腸管部分をご紹介させて頂いた動画です。盲腸の部分は取り外し、内部を観察できる仕様になっております。
※動画は32秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

腸管の観察


動画17 肝臓および胆嚢の観察
肝臓および胆嚢の詳細をご紹介させて頂いた動画です。
※動画は18秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

肝臓および胆嚢の観察


動画18 忠実に再現された胃の観察
胃の詳細をご紹介させて頂いた動画です。胃粘膜のひだがしっかりと再現されている様子をご確認頂けます。
※動画は31秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

忠実に再現された胃の観察


動画19 完成形
全ての内臓を埋め込んだ完成動画です。性器に関しては、男性器と女性器の両方がセットでついています。
※動画は37秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

完成形


この模型で、ここまで観察できます!

頭部
頭部は脳の右半分を取り外すことが可能です。
取り外した脳は大脳半球だけではなく、小脳や間脳なども再現されています。
大脳半球の血管走行もしっかりと再現され、正中の断面の構造(脳梁や脳弓、視床など)を観察できます。
また脳神経も黄色で再現されていますので、その起始部をしっかりと観察できます。
眼球は頭部とは別に成形されており、取り外し、その周囲の筋肉を観察できます。
鼻腔および口腔も実際の人体の解剖に基づき、その様子が忠実に再現されています。また口腔に関しては、その周囲の唾液腺の位置関係も立体的に確認できます。

以下のように、頭部の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
A:頭蓋腔
1:大脳半球 2:前大脳動脈 3:後大脳動脈 4:内頸動脈 5:大脳脚
6:橋 7:延髄 8:小脳 9:大脳鎌 10:上矢状静脈洞 11:下矢状静脈洞
12:直静脈洞 13:脳梁 14:脳弓 15:視床
B:眼窩
1:眼球 2:涙腺 3:涙嚢 4:上眼瞼挙筋 5:上斜筋 6:内直筋 7:下直筋
8:下斜筋 9:外直筋
C:鼻腔
1:上鼻甲介 2:中鼻甲介 3:下鼻甲介 4:鼻前庭 
D:口腔
1:口蓋 2:舌 3:咽頭 4:耳下腺 5:舌下腺 6:顎下腺

頚部
頚部は喉頭部の軟骨や甲状腺を観察できます。
また頭部に入っていく総頸動脈、それと並走する内頸静脈の走行がしっかりと再現されています。

以下のように、頚部の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
1:舌骨 2:甲状舌骨膜 3:甲状軟骨 4:輪状軟骨 5:甲状腺 6:気管支
7:総頸動脈 8:内頸静脈

胸腔
胸部には肺、心臓、気管、食道、大動脈などの臓器が再現されています。
肺は柔らかいゴムの素材で作られており、空気を出し入れすることができます。
心臓は心室、心房およびその間の弁が忠実に再現されています。また、冠動脈も綺麗に再現され、その構造がしっかりと把握できます。
大動脈、食道、気管はそれぞれ取り外し可能です。他の部位との連結性を立体的に確認できるため、胸部臓器の位置関係を把握するのに役立ちます。
背側には肋間神経および血管も再現されており、さらに胸管も観察することができます。

以下のように、胸部の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
A:左肺
1:上葉 2:下葉
B:右肺
1:上葉 2:中葉 3:下葉 4:右肺動脈 5:右上肺静脈 6:右下肺静脈
C:心臓
1:右心房 2:右心耳 3:上大静脈 4:下大静脈 5:卵円窩 
6:冠動脈の開口部 7:右心室 8:肺動脈 9:肺動脈弁 10:三尖弁
11:左心房 12:左心耳 13:肺静脈 14:左心室 15:僧帽弁
16:大動脈弁 17:上行大動脈 18:右冠動脈 19:左冠動脈の前下行枝
20:左冠動脈の回旋枝 21:大心臓静脈 22:中心臓静脈 23:小心臓静脈
24:冠状静脈洞 
D:食道 
E:胸部大動脈 
F:左主気管支 
G:右主気管支 
H:胸管 
I:奇静脈
J:半奇静脈 
K:交感神経幹および神経節 
L:交通枝 
M:大内臓神経
N:肋間神経

腹部
腹部の臓器は肝臓、胆嚢、胃、十二指腸、小腸、大腸、膵臓、脾臓、腎臓が再現されています。
肝臓は、それぞれの葉が分割されている様子がしっかりと確認できると共に、肝臓に付随する基本的な構造が再現されています。
胃は内部の粘膜構造および筋層構造がしっかりと確認できます。
十二指腸~膵臓~脾臓の部分は非常に精密に作られています。十二指腸の内部の襞構造、膵管が十二指腸に開口している様子など・・・病態の理解に不可欠な部分が無駄なく再現されています。
小腸、大腸は実際の人体の色調に基づき再現されています。また、盲腸の部分を取り外し、その内部を観察、虫垂もきちんと確認できます。
腎臓は2個存在し、もちろん左右の腎臓が再現されています。右の腎臓に関しては、表面を取り外し、その断面を観察することが可能です。

断面は、腎錐体の構造、内部の動静脈、腎盂~尿管への移行などが精密に再現され、あたかも本物の腎臓のように観察できます。また、腹部の大動脈、大静脈も再現されていますので、その枝や走行が観察できます。

以下のように、腹部の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
A:肝臓
1:左葉 2:右葉 3:下大静脈 4:胆嚢 5:胆管 6:固有肝動脈
7:肝門脈 8:方形葉 9:尾状葉 10:肝円索
B:胃
1:噴門 2:幽門 3:小弯 4.大弯 5:胃底部 6:胃体部
7:胃前庭部 8:胃粘膜ひだ 9:胃角 10:幽門括約筋
C:腸
1:十二指腸 2:空腸 3:回腸 4:盲腸 5:虫垂 6:上行結腸
7:横行結腸 8:下行結腸 9:S状結腸 10:直腸
D:膵臓
1:膵頭部 2:膵体部 3:膵尾部 4:膵管 5:副膵管
E:脾臓
F:腰部
1:左腎臓 2:右腎臓 3:副腎 4:腎皮質 5:腎錐体 6:小腎杯 7:大腎杯
8:腎杯 9:尿管 10:下大静脈 11:腹部大動脈 12:仙骨神経叢

骨盤腔
アルティメットEXでは骨盤内の泌尿器、生殖器を性別ごとに取り替えることが出来るのが大きなポイントです。各性別ごとの性器は非常に精密に再現されており、産婦人科や泌尿器科の診療の説明でも通用するレベルのものとなっています。

以下のように、生殖器の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
女性生殖器
1:子宮 2:膣 3:卵管 4:卵巣 5:膀胱 6:尿道 7:小陰唇 
8:大陰唇 9:前庭球 10:バルトリン腺 11:クリトリス(陰核)
12:膣前庭 13:恥丘
男性生殖器
1:精巣 2:副精巣 3:精管 4:精嚢 5:前立腺 6:尿道球腺 7:陰茎
8:陰嚢 9:陰茎海綿体 10:尿道海綿体部 11:膀胱 12:尿道

筋肉
アルティメットEXは、体幹部の筋肉をしっかりと再現し、その解剖を表現しています。
位置関係の把握しにくい筋肉を立体的に観察することで、理解が深まります。

以下のように、筋肉の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
M1:茎突舌筋 M2:茎突舌骨筋 M3:顎二腹筋 後腹 M4:顎二腹筋 前腹
M5:顎下骨筋 M6:胸鎖乳突筋 M7:中斜角筋 M8:肩甲舌骨筋 M9:大胸筋
M10:小胸筋 M11:前鋸筋 M12:内肋間筋 M13:横隔膜 M14:外斜筋
M15:内斜筋 M16:腹横筋 M17:腰方形筋 M18:大腰筋 M19:小腰筋
M20:腸腰筋 M21:内閉鎖筋 M22:肛門挙筋 M23:梨状筋 M24:外閉鎖筋
M25:長内転筋 M26:短内転筋 M27:僧帽筋 M28:頭半棘筋 M29:上頭斜筋
M30:大後頭直筋 M31:小後頭直筋 M32:棘下筋 M33:大円筋 M34:広背筋
M35:大殿筋

背部
アルティメットEXは背部の解剖も非常に精巧に再現されています。
脊髄や椎間板に関してもその内部構造の特徴をとらえて、分かりやすく再現されています。

以下のように、脊髄や椎間板の観察に役立つ主要なポイントに番号が割り振られています。
1:脊髄 2:脊髄神経後根 3:脊髄神経前根 4:脊髄神経節 5:脊髄神経 
6:脊髄神経後枝 7:脊髄神経前枝 8:脊髄神経交通枝 9:後頭下神経
10:大後頭神経 11:脊髄円錐 12:神経終糸 13:馬尾 14:脊髄硬膜
15:脊髄クモ膜 16:脊髄軟膜 17:横突起 18:椎骨動脈 
19:椎骨動脈神経叢 20:第7胸椎 21:第12胸椎 22:椎間板
23:椎間円板の繊維輪 24:髄核

この人体模型のサイズに関して
アルティメットEXは、実際の人間の内臓全てを実物大で再現しています。
スタンドの底面~模型最上部までの高さは89cmです。
白い盤のサイズは横41cm×縦24cmです。
模型全体の重量は9.62kgです。

27分解のパーツの内訳
・眼球
・脳
・気管、気管支のパーツ
・食道、胸部大動脈のパーツ
・肺:4分解
・心臓:2分解
・肝臓
・胃:2分解
・腸管:2分解
・膵臓
・腎臓
・男性生殖器:4分解
・女性生殖器:4分解
・椎体1体
・本体

「等身大全身内臓トルソー アルティメットEX 27分解モデル」の仕様書(PDF)をプリントアウトする

こだわりの模型のお買い求めは・・・

等身大全身内臓トルソー アルティメットEX

等身大全身内臓トルソー アルティメットEX 27分解モデル

商品発売元
大阪人体模型センター 株式会社MFC

販売価格:138,000円(税込149,040円) 
→ 
キャンペーン特別価格:92,400円(税込99,792円)
キャンペーン対象期間5月31日(木)0時~6月28日(木)15時


・送料は無料となります。
・クレジットカード決済の場合は、最大24回払いまでご利用頂けます。
・ご注文より1週間以内にお届けいたします。(長期休暇中や離島の場合は除きます。)

事前にお見積もり書の必要な方はこちら

この商品は、お買い得なセットもご用意しております!

アルティメットEXと併せて、頻繁にご購入頂く商品をお買い求め安いセットにさせて頂きました。「まとめてお得に購入したい」という方は、ぜひセットをご活用下さい。

脳模型とのセット

Aセット
実物大精密脳模型8分解モデルとのセットです。脳模型は脳疾患の解説に活躍します。
121,400円 → 112,800円(税込121,824円)

消化管とのセット

Bセット
消化器全体実物大模型とのセットです。消化器内科や、老人病院で活躍するセットです。老人病院では、PEGやMGチューブの説明などに活躍します。
127,200円114,800円(税込123,984円)

循環器内科Aセット

Cセット
実物大精密肺模型とのセットです。呼吸器内科、循環器内科に力を入れておられる先生にオススメのセットです。
127,200円114,800円(税込123,984円)

「既定のセット以外の商品を、まとめて安く購入したい」という方に関しても、出来る限りご相談に乗らせて頂きます。まとめ買いをご希望の方は、購入予定の商品をお書きになり、当社まで見積もり依頼をお出し下さい。


在庫情報取得中... ショッピング方法 プレゼント無し


安心の10日間返品保証!

決算方法について

商品のご注文方法ごとの、決済方法は以下の通りとなります。
代引きの場合は、決済手数料は無料サービスとなります。
銀行振込の場合は、お振込み手数料をご負担願います。

  代引き 銀行振込 クレジットカード
インターネット ×
電話注文 ×
FAX注文 ×

当サイトでは以下のクレジットカードが使用可能です。

カード決済

最大24回までの分割払いをお選びいただけます。

銀行振込に関しては前払いとなります。お支払いを確認後、商品をお届けさせて頂きます。

当社のお振込先に関して
りそな銀行(銀行コード0010)
新大阪駅前支店(店番号 133)
普通口座 0338060
口座名義 カ)エヌジーディー

以下の方法で簡単に購入が可能です!


購入前にお見積書を希望される方はこちらのページへ(見積書スピード発行のご案内)

即日出荷、納期指定をご希望の方はこちらのページをご覧ください(納期調整に関するご案内)


在庫情報取得中... ショッピング方法 プレゼント無し


サポートダイヤル

現在地:トップページ内臓模型(全体)