腎臓、泌尿器模型|大阪人体模型センター

腎臓・泌尿器

それぞれのモデルの仕様の詳細については、各商品ページでご確認頂けます。
写真をクリックして頂きますと、それぞれの詳細ページが表示されます。

腎臓断面図 3倍拡大モデル 膀胱・前立腺模型 腎臓・副腎 実物大模型 泌尿器全体 実物大模型
腎臓断面図 3倍拡大モデル 膀胱・前立腺模型 腎臓・副腎 実物大模型 泌尿器全体 実物大模型 
13,800円
(税込14,904円)
13,800円
(税込14,904円)
11,200円
(税込12,096円)
29,000円
(税込31,320円)
腎小体700倍拡大模型 腎臓拡大 デラックス模型 男性泌尿器・生殖器模型 女性生殖器・泌尿器模型
腎小体700倍拡大模型 腎臓拡大 デラックス模型 男性泌尿器・生殖器模型 女性泌尿器・生殖器模型
15,800円
(税込17,064円)
47,000円
(税込50,760円)
16,700円
(税込18,036円)
16,700円
(税込18,036円)
男性泌尿器・生殖器 断面模型 腎臓病変模型 女性骨盤内臓 デラックス模型 男性骨盤内臓 デラックス模型
男性泌尿器・生殖器 断面模型 腎臓 病変模型 女性骨盤内臓 デラックス模型 男性骨盤内臓 デラックス模型
9,200円
(税込9,936円)
14,200円
(税込15,336円)
29,800円
(税込32,184円)
29,800円
(税込32,184円) 

大阪人体模型センターでは、豊富な種類の腎臓、泌尿器模型を取り扱っております。
マクロの解剖だけではなく、ミクロの解剖まで、人体模型を通して観察して頂けます。

泌尿器全体 実物大模型は、マクロの解剖を把握するのに一番使いやすい模型です。
腎臓から尿管、膀胱までの一連の流れが全て1枚のボードで観察できます。全て固定されていますので、必要な部位をピンポイントで解説するのに役立ちます。

また、男性泌尿器・生殖器模型および男性泌尿器・生殖器断面模型は、男性の骨盤内の解剖をしっかりと再現した模型です。
この2つをセットでご活用頂くと、男性の泌尿器の解剖を解説する際に非常に使いやすいです。女性の患者様への説明には女性泌尿器・生殖器模型が活躍します。

ミクロの解剖を再現している模型で一番オススメなのは、腎臓拡大 デラックス模型です。
マクロからミクロまで1枚の模型で全て再現されており、あらゆる場面で活用できます。

サポートダイヤル

腎臓、泌尿器の人体模型を導入して頂いたお客様から頂いた生のご意見・・・
「腎生検の際に、どのように針を刺すかを説明するのに、役立っています。」(泌尿器科)
「尿路結石の疾患説明を行う際に、人体模型を使用しています。絵で書くよりも、ずいぶんとわかりやすいので、患者さんに喜んでもらっています。」(泌尿器科)
「学生実習で腎臓の構造を説明する際に、人体模型を活用しています。目で見てわかるので、評判が良いです。」(看護学校)

現在地:トップページ腎臓・泌尿器