脊椎、背骨の実物大模型

脊椎(全体)

脊椎・背骨 等身大精密模型

脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル

24体の椎骨(頸椎7、胸椎12、腰椎5)および脊髄、椎骨動脈と骨盤が再現された精密脊椎(背骨)模型です。
それぞれの骨の特徴、形状がしっかりと再現されており、スタンドに立てかけられています。

椎体とは別に、脊椎(黄色)が成形されています。
また椎骨動脈(赤色)が頸椎の横突孔を通過して、頭蓋内に入っていく様子も綺麗に再現されています。
この脊椎の人体模型は中心の支えの部分は柔軟かつ強度の高いアルミニウムで出来ています。
そのため、「曲げることができ、しかもその状態で固定できる」という、学習や病状説明に欠かせない特徴を備えています。

大阪人体模型センターでは、「人体模型専門店だからできる大量仕入れ、低価格」を実現し、ネット直販でお安くお届けすることで、コストパフォーマンスの高い人体模型をお客様にお届けしています。
16,300円(税別)というお求めやすい価格ですが、その価格からは考えられないような品質のオススメ商品です。

模型写真

それぞれの画像をクリックして頂くと、脊椎模型の大きな写真とその写真の詳しい説明をご覧頂けます。
非常に忠実に再現された背骨の人体模型の品質を写真でご確認下さい。


脊椎の骨の解剖が非常に綺麗に再現されていますので、拡大写真もご覧になりながら、ゆっくりとお楽しみ下さい。

脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
全体写真です。頸椎、胸椎、腰椎、骨盤などが忠実に形状が再現されています。それぞれの椎体の間には、クッションゴムでできた椎間板が再現されています。また、脊髄および椎骨動脈も、その解剖および走行が確認できる優れた実物大模型です。
脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
頸椎の最上部には頭蓋骨が付いています。椎骨動脈が頭蓋内に入っていく様子が、明確に再現されています。
脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
頸椎の拡大写真です。各椎体の形状が、実際の人体と同様の状態で再現されています。また、椎骨動脈が頸椎の横突孔を通過している所見も再現されています。脊髄も実際の人体の解剖を再現されています。
脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
胸椎の拡大写真です。胸椎の形状および各突起、そしてその間の脊髄も実際の人体に近い状態で再現されています。
脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
腰椎の拡大写真です。椎間板、脊髄も綺麗に再現されています。また第3腰椎と第4腰椎の間の椎間板に関しては、ヘルニアの病態が再現されていますので、一目で分かります。
脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル
仙骨、骨盤部分の後面の写真です。形状も綺麗に再現されており、脊髄神経が前後の仙骨管から出ています。

脊椎の椎間板は椎体本体とは別に成形され、上の写真のように、透明のクッションゴムで再現されています。
また脊椎模型の下部には骨盤が連結されており、仙骨部の脊髄神経が仙骨孔から出ている様子が忠実に再現されています。

中心の支柱の部分には柔軟で強度の高いアルミニウムを使用していますので、曲げることができ、また曲げた状態で固定することが可能です。
スタンドにつりさげられていますので、人体模型の持ち運びや収納も便利です。

商品のご注文はこちら

模型動画

以下の動画で、人体模型の詳細をさらにご覧いただけます!
こちらの動画では、脊椎模型を曲げているシーンもご紹介させて頂いておりますので、ぜひご覧になって下さい。
※動画は2分11秒です。
※再生の際は音が出ますので、ご注意ください

この模型の特徴


この模型で、ここまで観察できます!

頸椎

第1頸椎(環椎)
他の頸椎とは明らかに異なる形状で、椎体が存在しません。左右の外側塊と呼ばれる部分があり、これらが前弓と後弓で結ばれています。また棘突起も存在しません。

第2頸椎(軸椎)
上に向く歯突起が存在しています。横突起に存在する、横突孔は斜めに抜けています。そのため、椎骨動静脈の走行はかなり屈曲しています。

第3頸椎~第6頸椎
棘突起は先端で2つに分かれており、横突起には横突孔が存在しています。それぞれの横突孔には、椎骨動静脈が走行しており、頭蓋底まで続いています。

第7頸椎
横突起の横突孔は消失します。また第7頸椎は、その形状が胸椎と類似しています。

胸椎
それぞれの胸椎には、肋骨と連結するための関節面(肋骨窩)が存在します。
脊椎の椎体は下に行くたびに大きくなり、第12胸椎になると、腰椎と類似した所見になります。

腰椎
腰椎には、棘突起や横突起だけではなく、肋骨突起が存在しますが、その様子が忠実に再現されています。また、第3腰椎と第4腰椎の間の椎間板部分には、椎間板ヘルニアが表現されています。(椎間板が変形し、神経を圧迫している所見が確認できます。)

仙骨~骨盤
仙骨は5個の仙椎が癒合してできた骨です。

仙骨の前後には、孔である仙骨管が存在し、そこから仙骨神経が出ています。
前面の孔を前仙骨孔と呼び、仙骨神経の前枝が出ています。
後面の孔を後仙骨孔と呼び、仙骨神経の後枝が出ています。

前面の正中部には、竹の節のような4本の隆起が確認でき、これらは横線と呼ばれています。後面の正中部の中央には、棘突起に相当する正中仙骨稜が観察されます。

骨盤は寛骨、腸骨、坐骨の3つの骨から成り、これらの形もキレイに表現されています。

脊椎の人体模型のサイズに関して
実際の人間の脊椎全体(頸椎~骨盤まで)を等身大で再現しています。
スタンドの一番下から、頸椎の一番上までが90cmです。
人体模型全体の重量は1.01kgです。

社内の稟議や取引先へのご提案にこの商品の仕様書を印刷できます

こだわりの模型のお買い求めは・・・

脊椎全体像 椎骨動脈・脊髄付きモデル

脊椎・背骨 等身大精密模型

監修、輸入販売元
大阪人体模型センター 株式会社MFC

販売価格 16,300円(税込17,930円)
・送料は無料となります。
・ご注文より1週間以内にお届けいたします。
(長期休暇中や離島の場合は除きます。)


在庫情報取得中...

当店の5つの強みについて

大阪人体模型センターは2012年より人体模型専門店として10年以上運営しています。

人体模型のプロ集団として、以下の5つを強みとしています。

  • 商品点数を絞り、まとめて仕入れます。
  • テレビ局ご用達の人体模型専門店です。
  • ドクターも多数支持!高精度の模型です。
  • 日本一使いやすいサイトを目指しています。
  • 「返品OK!」の安心制度です。

審査の厳しいテレビドラマにも6回出演し、多数のドクターからも支持されている高品質の人体模型を、相場の2割~3割安く提供するのが私たちの役割だと考えています。

5つの強みに関して詳しいご説明はこちら(高品質なのに安い理由など)


写真や動画を用いて、ホームページで商品のことをできるだけ分かりやすくお伝えしていますが、分かりにくい点などございましたら、お気軽にお問合せください。

上記の「5つの強み」のうちの5番目にも記載しておりますが、返品OKの安心制度もございますので、ぜひお気軽にご利用ください。
(詳細は以下のバナーをクリックしてご覧いただけたらと思います。)

安心の10日間返品保証!

決算方法について

商品のご注文方法ごとの、決済方法は以下の通りとなります。
代引きの場合は、決済手数料は無料サービスとなります。
銀行振込の場合は、お振込み手数料をご負担願います。

  代引き 銀行振込 クレジットカード
インターネット ×
電話注文 ×
FAX注文 ×

銀行振込に関しては前払いとなります。お支払いを確認後、商品をお届けさせて頂きます。

当社のお振込先に関して
りそな銀行(銀行コード0010)
新大阪駅前支店(店番号 133)
普通口座 0338060
口座名義 カ)エヌジーディー

以下の方法で簡単に購入が可能です!


購入前にお見積書を希望される方はこちらのページへ(見積書スピード発行のご案内)

即日出荷、納期指定をご希望の方はこちらのページをご覧ください(納期調整に関するご案内)


在庫情報取得中...

サポートダイヤル

現在地:トップページ脊椎(全体)